炭水化物を抜くダイエットやってみよう!

ダイエットを行うにあたり、1番天敵となるのが炭水化物です。私もダイエットをするにあたりどのような方法で行おうか迷った時期がありましたが、インターネットの口コミと某パーソナルジムのダイエット方法を参考に炭水化物を抜くダイエットを始めました(糖質制限ダイエット)。

ここで私が勘違いしていたことや周りの方も勘違いしてしまうようなこととして、炭水化物は抜くのですが、ご飯の回数を減らしてはいけないみたいです。ダイエットをしているのですが、しっかりと3食を食べるようにしました。私がダイエットをしている間に食べていた物の主な代表的なものとしては、サラダチキンやステーキ、刺身や焼き魚などの魚類を食べていました。

食事制限をするわけではありませんでしたので、そこまできつくなくダイエットを行うことができたと思います。その糖質制限にプラスして、太ももや腕などの大きな筋肉を鍛えるトレーニングをしっかりとやりました。一般的な方がよく聞いたことがありそうな筋力トレーニングとしては、スクワットや懸垂などが挙げられます。

そのような方法で1ヵ月続けた結果、体重が5キロほど痩せました。元の体重や減らしたり体重によって増減はあるかもしれませんが、しっかりと太るようなものを食べないと言うことと、太らない身体にしておくと言うことを実行した結果、ダイエットは成功します。皆さんももし興味があればその2点を気をつけて行ってみて下さい。

ファースティングを体験して

10年近く前になるでしょうか。ファースティングというダイエット、すなわち断食療法を専門施設で宿泊して体験しようとしました。当時、医師と看護師が常駐している断食施設は私が行った所だけでした。

場所は兵庫県の淡路島にありましたので自宅が神戸の私は余裕をもって宿泊体験することが出来ました。義姉のアドバイスでいったので他の断食同情は行ったことがなかって調べてもいなかったのですが、おおざっぱにいってどういうシステムでおこなっていたのでしょうか。私は3泊4日のプランで土曜の昼に現地につくようにいわれました。

ついてから尿検査、血液検査があったのですが当時服用している薬をきかされて向精神薬の名をいうと断食はやめといて減食、野菜食にしておきましょうといわれてがっかりしたと同時になんのために高い金を払ったのかと腹が立ちました。

せっかく断食とその後の復食を体験するために宿泊しにきたのに・・・と喪失感に近いものを感じました。結局減食を4日続けて、体重は800g減りましたが、6人部屋で断食や復食している人たちを横目にみんなと同様一日DVDをみたり本をよんだりしました。

食事の勉強会にもでましたが断食と言っても一日2回のバナナジュースを飲んでいて、その他の時間はハトムギ茶飲み放題というプランでした。自宅に帰り2日断食して復食には苦労しましたが2kg減量に成功しました。復食の知識があれば施設に通わなくても可能なことを実感したのでした。もちろん強い意志はいりましたが。

食べる前に炭酸水ダイエットでダイエット成功!

食べることが大好きで、食べ始めるとなかなか手が止まらない私。ですが体重も増えてきてしまったのでなんとか痩せる方法はないかと考えていました。

そんな時に雑誌の特集を見て知ったのが、食前に炭酸水を飲むだけの「炭酸水ダイエット」です。これなら私でも簡単に続けられそうだなと思い、挑戦してみることにしました。

炭酸水ダイエットでは味の付いていない炭酸水を使うのが好ましく、炭酸ジュースはご法度としているのですが私は炭酸水はジュースしか飲んだことがなく、無味の炭酸水に慣れるのに少し時間がかかりました。ですが少しすると慣れてきて、1日500mlは飲めるようになりました。

その頃から、気付けば食べる量も少なくなっていることに気がつきました。以前ならご飯はお代わりしていたのですがその回数も減りましたし、おかずの食べる量も減って完食することが減りました。

炭酸水でお腹が膨れているせいか、食べていると満腹に感じるまでが早く、多い量を食べることができなくなったのです。ですが無理して食事制限をしているわけでは無く、自然に減っているのでストレスを感じることもありませんでした。
結果1ヶ月で1kgのダイエットに成功し、それからリバウンドもほとんどありませんでした。

30代になって太る部分が変わった

20代の頃は下半身太りが多くて、運動や食事制限ですぐに痩せることができました。しかし30代では太り方に違いが出て来ました。まず、上半身もふっくらとしてきました。特に背中や腰廻りは、脂肪がついていてだらしない感じの見た目です。

もともと太ももなどが太い体型もあり、洋ナシ体型だったのが全体的に丸くなってしまいました。なので、20代と同じダイエットでは、希望の部分の脂肪が減らずに、効果をイマイチ感じれません。背中の脂肪は気になりますが、胸を落としたくないので、上半身のダイエットは気になっています。

筋トレは好きですが、怪我もしやすいので、短期間でしっかりと痩せたいと思っても、なかなか体が思うように反応してくれません。食事は、食べる量は30代に入ってから減っていますが、筋肉痛を起こしたり、疲れやすくなったりと気持ちと体がついていかないことも多いです。

結果が出ないとダイエットも続かないので、長期でのダイエットには向いていません。定期的に運動をしていますが、それでも現状維持という感じで、体重が減ったり洋服のサイズがダウンしたりと目に見えてわかる結果がなく、モチベーションの維持にも苦労しています。もう一度、引き締まったボディラインを取り戻したいです。